「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
40位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクタイは経費で落ちますか?(その2)
こんにちは。 くるぶしです。

今日から事業仕分け第3弾が始まりましたね。
今回は遂に特別会計にメスが入るということで注目です。

毎回その言動だけでなく、ファッションにも注目されているあの人の服装は、
もちろん経費で落ちませんよね。


いや、もしかすると・・・と思われた方、
↓ポチッとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



前回の続きですが、ネクタイスーツは経費で落ちますか?です。
調べてみたところ、どんどん雲行きが怪しくなっていきます・・・。

そんな中、こんな意見も見つけました。
「経費になるのかどうかの判断は、最終的に自分で決めることです」と。

経費とは、仕事に使ったお金のこと。どこまでが必要経費かは自分が一番分かっているはず。
自分でどこまで経費にするべきなのか、判断しなければいけません。という事です。
そしてもう1つ納得したのが、「ほとんどの場合あなたの判断と税務署の判断は一致しません。」という事です。

仕事で着る、ネクタイスーツを何着も経費として認めたり、一着だけ認めたり、全く認めなかったり。税務署によっても判断は異なるんだそうです。

いかに経費だということを主張できるか、そして運もあるのではないかと思いました。

こういうのって何かに似ていませんか?

家電量販店での値切り交渉です。

私はこれが苦手なんですよね・・・
何かを探しているときに、店員さんに声をかけることでさえ多少戸惑います。

値切り交渉も一度思い切ると、堰を切ったように言葉が出てきて何とかこなすのですが、
最初の一言は馬鹿みたいに緊張してしまいます・・・。

そんなわけで、ネクタイ程度で毎年ごたごたになるのは避けたいです。
じゃあスーツはどうしますか?体型を維持して、なるたけ買い替えの無いように頑張ります・・・。

ビールを控え目にしなくてはいけませんね・・・。


ビール代でオーダーメイド・スーツが買えますよ。と思われた方、
↓ポチッとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/91-7c06c73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。