「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
36位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで簡単にお仕事を手放してしまうんですか?
こんにちは。 くるぶしです。

今日も警察から電話があって…

連日の古物商許可の通知でした。
やはり問題が無ければ、標準処理期間より
だいぶ早めに許可が下りるんですね。


分かってないと、補正かと心配になりますよ~。

それとも昨日の私のブログ読まれてたとか…^^;



こんなブログ、懲役ものですからね…。と思われた方、
↓ ポチッとおねがいします。↓
東北の子どもの学びと遊びを支援する | プロジェクト結(ゆい) にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



今日、建設業許可のお問い合わせを頂きました。

電話を掛けたのは私の所で4件目というお話。

また難しいお話でしょうか…?


難しいお話でした。
でも無理かと聞かれればそうでもないような…。
じっくりお話をうかがって、証明書類を確認させていただきたいです。


私:「とりあえず、ご面談させて頂いてよろしいですか?」


ぜひお願いしますということ。
次に繋がりました。



・・・しかし疑問に思います。


つい先日も同じようなことがありました。

なんでウチの前にお電話を受けた行政書士さんたちは、
簡単に手放してしまったのでしょう?


面談に持っていって詳しくお話を聞けば、可能な申請かもしれない。
要件が足りなければ、その部分を明らかにしてお付き合いを続ける。


どちらにしても、お仕事になると思うんですけど…。


たぶんですね、大先生方はとってもお忙しいんですね。
ややこしい案件に関わっている時間がないのではないか?


そんなことも考えてしまいます。


だとしたら私みたいなものでも、
まだまだ生き残れる可能性はあります。

面倒くさい案件、ウエルカムです!
勉強にもなります。どんどんお願いします!


でも正直な話、自信は…

なかったりもする。^^;



なんだ、ひやかしか…。と思われた方、
↓ ポチッとおねがいします。↓
東北の子どもの学びと遊びを支援する | プロジェクト結(ゆい) にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
スポンサーサイト
コメント

この手の相談者は許可は取ってもその先うまく続かない人、と体感している諸先輩は多いのではないでしょうか。目先の収入にこだわらないといいますか、ストレスが少ない安定収入を目指しているということでしょうか。前3人の判断はその人なりですから他人には分かりませんけど。
[2013/05/31 06:04] URL | ゆうき #- [ 編集 ]


面談しなければ、前に進みませんからね。

応援チャチャチャ!。
[2013/05/31 06:41] URL | コスモ #- [ 編集 ]


ゆうきさん、はじめまして。e-454
ご訪問、コメントありがとうございます。e-466

色々なタイプのお客さんがいらっしゃるんですね。
中にはゆうきさんのおっしゃるようなタイプの方も多いのかと。

でもまだその辺の判別も電話応対ではできないレベルですので、
やっぱりまずはご面談させて頂くことにします。e-465

ストレスは溜まりますが、勉強を積み重ねるということで。^^;

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。e-454
[2013/06/01 06:14] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


コスモさん、こんにちは。

手間と時間は掛かりますし、
私は基本的に人と会うことが苦手です。

でもやっぱり面談は大切だと思います。
胃が痛くなりますけどね…^^;
[2013/06/01 06:17] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/888-015b25c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。