「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
48位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出版会社との話
こんにちは。 くるぶしです。

前回書いた出版会社、新日本法規さんとの電話でのやり取りです。
「サンプルを持ってお伺いしたいんですけど・・・。」
こちらはまだ事務所の体裁も整っていませんし、来られてセールスされることにも抵抗があります。

みなさん本当に積極的で感心します。


営業とはそういうものだよ!と思われた方、
↓ポチッとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



「取り合えず資料を送ってもらえますか?」と言ってみると、かなりの量になってしまうので分野を選んで欲しいとのこと。相続を中心とした、市民法務関係をリクエストしてみました。

すると「一ヵ月後位にまた電話しますので、感想をお聞かせ下さい。」
きちんとフォローも出来ていますね~。一週間後には電話がかかって来ましたが・・・。

資料の内容はとても魅力的でした。じっくりと隅々まで読んで確認しました。
しかし・・・お高いですね・・・。気になるものを購入していってしまったら、あっという間に5~6万円オーバーです

あと気になる言葉がありました。 加除式ってなんですか?
要するに法改正等のたびに、それに該当するページを加除していくシステムで別料金です。おまけにこのシステムを併せた購入となると注意書きがあります。参考までにということで聞いてみると、一冊あたり年平均2回程度の追録等があり、一回当たり2千円程?との話。

これってじっくりですが、青天井に料金を払わされていく怖いシステムなんではないでしょうか?
購入を断念する方向で話を進めていると、「加除なしでの購入も可能ですよ。」と軽~く一言。
「えっ、それなら安心ですね!」と一気に購入させる最初からの作戦でしょうか?

更に、「2セットでご購入なら2万5千円のところ1万5千円に!」みたいな、おなじみの口説き文句まで登場!今、決めて欲しい!という意気込みがビンビンに伝わってきます。

通販好きの私の心は、この時点で完全に落ちています・・・。 しかし冷静に。
「おそらくお世話になると思います。しかしもう一度じっくりと検討してこちらから○○さんの携帯に連絡させていただくようにします。」 なんとか上手くまとめたと思います。

すると取り合えず安心したのか、裏情報のようなものも話してくれました。
「販売している人間が言うのもなんですが、いい本悪い本がありますので事前に相談してもらえればアドバイスできます。今回紹介分は、もちろんお勧めですが。」

悪い本?そんなもの売らないでほしいですね・・・。 しかしこちらもその言葉で、多少の信頼は持てたわけです。

こういうやり取りって本当に疲れます。苦手です。でも長い付き合いにもなるかもしれません。慎重に対応したいと思います。


結局のところ「カモ」にされたのでは?と心配された方、
↓ポチッとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

こんにちは、麦です。

自分ところにも「新日本法規」さんが来られました。
必要だと思い「加除式」買いました。
自分は情報を得るための費用と(参考図書購入とか)
情報を発信するための費用(広告宣伝とか)には少々お金を掛けても
良いと思っています。

自分は営業出身なので相手の言いたいこととか業界は違っても
なんとなくわかります。しかも相手の立場を考えるとノルマのこととか
変に考えてしまいます。おかしなものでしょ。


[2010/09/24 09:38] URL | 麦 #- [ 編集 ]


麦さん、こんにちは。

やっぱり必要なところには、しっかりお金を掛けていかなくてはいけませんよね。
分かってはいるのですが、あまり余裕がないもので・・・。e-351

麦さんは営業出身でしたか。行政書士としても、話術やお客の気持ちを汲み取る場面、
もちろん業務を宣伝する場面においても、大きなアドバンテージになりそうですね。
うらやましいです。
[2010/09/24 18:05] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/66-d2683479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。