「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
33位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印紙とか証紙がわからない…;(その2)
こんにちは。 くるぶしです。

先週末のことでした。
駅前のお店に出掛け、お客さんと打ち合わせみたいなことを。
もうすぐハロウィンなんですね。
お店に飾りがしてあります。

そして駅の周りには、たくさんの仮装した方々が行きかっています。
幕張メッセでなにかイベントをやっているのでしょうか?

かなりの過激系仮装ファッションが多いです。ライブ?
なんだか色々と見えちゃってる女性の方もいますし…。

ハロウィンっていいですね…。



見ちゃダメです…。と思われた方、
↓ポチッとおねがいします。↓
東北地震募金 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



打ち合わせをしている最中に、質問がありました。

お客さん「収入印紙代は、いくらになりますか?」

私:「100万円以下なので200円ですね。」
予習してあったのでカッコよくお答えできました。

しかし私、この印紙とかの知識がまったくと言っていいほど無かったんですね。
今までどうやって生活してきたのかと思うくらい。

お店の領収書でさえ、場合によっては張ってあったはずです。
3万円以上のお金、使ったこと無いんでしょうか…?

打ち合わせも順調に進み、そろそろというあたりで…

お客さん:「印紙って、ただ張っておくだけじゃ意味ないん・・・」

私:「すみません、ちょっと電話が。」

お客さんの質問を遮って席を立ちました。
何を聞かれるのか分かりました。答えられないのも分かりました。
電話なんて鳴っていません…。

こういう危険を察知する瞬発力は、ものすごく発達しているんですね。
妻に電話します。

私:「印紙ってハンコ押すんだよね?」

妻:「押す。でも誰のハンコかは分からない。」

まずいです…

もうひとこえ、正確な答えが必要です。
あまりお客さんを待たせられません…。

そうだ!プロに聞こう!



… 1分後。
お客さんの待つ席に戻ります。

私:「すいません、お待たせしちゃって。それで、何の質問でしたっけ?」

お客さん:「印紙は貼り付けた後、私と相手方のどっちの印鑑を押せば…?」

私:「ああ、それは単なる消印ですから、どちらでも構いません。
ペンで二重線を引く方もいますが、それはお勧めできません。」

涼し~くお答えして、なんとかその場をしのぎました…。
あぶないあぶない。これって多分、「知りません。」と答えてはいけない質問だったはずです。

私の場合、こういった地雷がたくさんあるんですよね。
少しでも除去する努力をしなくては…;


私がお電話をしたプロの方は、千葉市の税理士ふくやまさんでした。
元、国税の中枢に携わっていた先生でございます。

まさか印紙の消印について質問されるとは思いもよらなかったでしょうね…。
しかも行政書士から…。


見捨てないで下さいね…^^;



私からもお願いします…。と思われた優しい方、
↓ポチッとおねがいします。↓
東北地震募金 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
スポンサーサイト
コメント
正確には
印紙税法施行令第5条(印紙を消す方法)
課税文書の作成者は、法第八条第二項の規定により印紙を消す場合には、自己又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の印章又は署名で消さなければならない。

とありますので、ペンで線を引いただけではダメなんですね(汗)

もっとも、こんなことで問題になることは絶対にありませんけど...

法律の趣旨からすれば当該印紙が使えなくなればいいのですが、条理条文を厳格に適用するとアレになります...

応援のポチッ!
[2011/10/25 22:38] URL | 税理士ふくやま #- [ 編集 ]


印紙
×でも○でもOK!
要は、再使用しませんよ。って意味ですから。

応援チャチャチャ!
[2011/10/26 07:53] URL | コスモ #- [ 編集 ]


ハロウィンと言えば、ウィンクでしょ・・・。
くるぶしさんの記事とふくやま先生、コスモ先生のコメント。
情報の共有って感じで、良いですね~!
役に立ってますー。
ポチッ!
[2011/10/26 09:57] URL | しんめい #- [ 編集 ]


イロイロ見えますか~
良いですね~、今度ご一緒に(笑)

[2011/10/26 10:15] URL | ユウ #- [ 編集 ]

債務弁済証人契約書
こんにちは。

追伸です~

債務弁済契約書は印税法上1号文書(消費貸借に関する契約書)になりますので印紙税額は1万円未満(非課税)、10万円以下(200円)、10万円を超え50万円以下(400円)、50万円を超え100万円以下(1000円)、100万円を超え500万円以下(2000円)以下省略~となります。

したがって、契約書の印紙税額は200円ではないような気がするのですが...

気のせいだといいんですけどね(滝汗)

自分のブログでも印紙税について書いてみようと思います。
(今イチ興味のない領域ではありますが...)

応援のポチッ!
[2011/10/26 15:48] URL | 税理士ふくやま #- [ 編集 ]

RE:正確には RE:債務弁済証人契約書
税理士ふくやまさん、こんにちは。

その節はお世話になりました。
コメントも大変勉強になりました。e-466

債務承認弁済契約書の件は、ヤバイな…と思い再チェックしました。
金額100万円以下云々は確かに間違ってましたね…;

しかし元になる契約書がある場合は、金額の記載の無い…になるそうで。
奇跡的にセーフでしょうか?貼り付けちゃってますけどね。e-446
[2011/10/26 19:19] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


コスモさん、こんにちは。

再利用できなくすることが、最大のもくてきなんですね。
ドラえもんとか描いちゃおうかな…。e-454
[2011/10/26 19:22] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


しんめいさん、こんにちは。

>ハロウィンと言えば、ウィンクでしょ・・・。

すみません。分かりません…;

情報の共有…。
一方的に教えを乞うているだけでございます。e-466
[2011/10/26 19:25] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


ユウさん、こんにちは。

アレとかアレが見えました…。e-446
[2011/10/26 19:26] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/10/26 22:13] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/331-9a44df2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。