「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
19位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり怒らないで下さい…。
こんにちは。 くるぶしです。

今日、私の住む街区で不動産会社による住民説明会が行われました。
地震による液状化、沈下について、又それに対する建物の修復について。

行く前から気が重かったです。
なんとなく会場の雰囲気が予想できます。住民は怒っているぞ~!みたいな…。

私はこういうの苦手でして…。


波乱の予感が…。と思われた方、
↓ポチッとおねがいします。↓
東北地震募金 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



①造成前の地盤調査について。
造成計画について。
建物建設について。
④今後の修復工事について。

それぞれの調査、施行業者からの説明がありました。
要するに、基準、指針に基づいて作業は行われましたということ。

これに対して住民側が怒りをぶつけていくという、予想通りの展開になりました。

被害状況としては、液状化による地盤の沈下、横滑りで
建物も沈下や傾きが起こっています。排水路も破損し、3年間はトイレ以外は
極力流してはいけないという制限が掛かっています。

住民側の怒りも分かります。私も住んでいるんですから。

ただ、大前提として危険負担の問題がありますよね。
瑕疵の無い状態で引き渡されたのであれば、本来は何も言えないのです。
地震の規模も、想定の外の外であることは明らかです。

建物建設までの段階に瑕疵が無かったか、住民側は問い詰めます。
地盤の転圧は適切だったのか?とか、擁壁があるのになんで止められなかったのか?とか。

これに対して、ボーリング調査なんかの話で対応しようとしますが、
住民側には理解できません。

一方はゆで卵の殻の話、もう一方は白身と黄身の話をしているんですから…。

分かりやすく、「地球が動いてしまったので対応できませんでした。」そう説明するべきです。

排水路はともかく、建物の修復工事は自己負担になるでしょう。
でもこれって、当事者には簡単に納得できないことです。負担が大きすぎます…。
そのため、ごねるしかないんですね。

でも、全ての調査や工事が適正に行われていた場合、相手が違います。
甘い基準指針を設定していた行政側ですか?

それでもやっぱり、今回の地震は想定外ということで…。

我が家の被害は小さいです。そのせいでドライに考えがちなのかもしれませんが、
どうしても東北沿岸の災害と比較してしまいます。

なんにしても、住民側は穏やかに。そして業者側は分かりやすく説明する。
そういう説明会でなければいけません。

難しいですね…。

住民側の訴えによって、今後も定期的に開催されることになりました。

正直、参加することに気が重いです…。


住民代表として戦ってみては?と思われた方、
↓ポチッとおねがいします。↓
東北地震募金 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
スポンサーサイト
コメント

わかりますね。
立場・立場でのモノを言う。
平行線ですね。

応援チャチャチャ!

[2011/04/24 09:44] URL | コスモ #- [ 編集 ]


初めてコメントさせて頂きます。

大学院生です。いつも楽しく拝見させて頂いてます。
特に「ポチっとお願いします。」前の一言(誘い文句)が楽しいです。クスッと微笑んでしまいます。

千葉県民ではないですが、僕もくるぶしさんと同じ意見です。
PCの前で「そうそう!!」
と言ってしまうぐらい共感できたのでついコメントしてしまいました。

これからもお仕事・ブログがんばってください!
[2011/04/24 10:23] URL | 自転車日和小僧 #LH9t/WsI [ 編集 ]


節度のある主張ならいいのですが、感情的に”自分だけが正しい”という主張はいただけませんな。。。
埋立地の地盤が弱く、大規模な地震がきたら液状化が発生することは、先の阪神大震災で立証済みなのです。知らなかったからなんとかしろ、ではちょっとアレですね。
説明会延長とのことですが、相手を責めるだけの会議は、なにも生み出さないと思いますが。。。
ただ、被災されたことへの不満も十分に分かります。一日でも早い復興をお祈りしております。
[2011/04/24 10:46] URL | わに #szTeXD76 [ 編集 ]


私にできることは、一刻も早い解決と復興を、祈るだけです。
ポチッ!
[2011/04/24 12:30] URL | しんめい #- [ 編集 ]


こんにちは。

私もこういうの苦手です~

あちらこちらで同様の争議が繰り広げられているんでしょうね~

時が解決してくれるというものでもないでしょうし...

ポチッ!
[2011/04/24 15:01] URL | ふくやま #- [ 編集 ]


こんにちは。
くるぶしさんのお住まいの辺りは、大変な事になっていたんですね。
お見舞い申し上げます。
マンションにお住まいだと皆さんの意見がマチマチで大変ですね。
お察しします。
精神的にもキツい事があるかもしれません。負けないでね。
[2011/04/24 16:21] URL | yuko #- [ 編集 ]


コスモさん、こんにちは。

お互いがお互いの立場を理解して
話し合えれば良いのですが…。

本当に平行線です…;
[2011/04/24 19:08] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


自転車日和小僧さん、はじめまして。e-454
ご訪問、コメントありがとうございます。

お勉強にお忙しい中、読んでくださり何だか申し訳ない気も…。
せめて息抜き程度にでも、なっていれば幸いです。

応援ありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。e-466
[2011/04/24 19:14] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


わにさん、こんにちは。

そうなんですよね、住民側も地盤の弱さは承知の上で購入しているのです。
それを前提に、工事に瑕疵が無かったか調査するのは良いのですが、
最初から怒ってますし…。

業者側も大変でしょうが、上手な説明が求められます。
本当に気が重いです…;
[2011/04/24 19:20] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


しんめいさん、こんにちは。

しんめいさんのように、優しく穏やかな人同士が話し合えば、
どちらにとっても納得のいく話し合いが出来ると思うのですが。

難しいですね。
[2011/04/24 19:23] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


ふくやまさん、こんにちは。

私の地区は、まだましな話し合いかもしれませんね。
原発関係は泥沼でしょうし…。

和解は難しいでしょうが、
いつかお互いが、穏やかな気持ちになれる日が来ますように。
[2011/04/24 19:29] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


yukoさん、こんにちは。

>精神的にもキツい事があるかもしれません。負けないでね。

嬉しいです。応援ありがとうございます。e-454

でも、本当に大変なのは沿岸被災地の方々ですね。
私のところなんて、なんてことないレベルです。元気です!e-454
[2011/04/24 19:32] URL | くるぶし #ulujXjxo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/272-dcd1e1f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。