「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
28位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の話を鵜呑みにしない。(土下座編)
こんにちは。 くるぶしです。

お役所は信じてくれない。

例えどんなに「信じてください!」
そう言ったとしても…。

証明書類が全て!

それを整えるために私たち行政書士がいるのです! 



土下座でお願いしてみてもダメ?と思われた方、
何度もそう思った場面があります… ^^;
↓ ポチッとおねがいします。↓
東北の子どもの学びと遊びを支援する | プロジェクト結(ゆい) にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



「上申書」 みたいなもので
お茶を濁せる場合はありますね。

これは得意です… ^^;


でもそういうのとは全く別次元の失敗例。 


先日ちょっと書いたんですが…



社長さんは役員は自分一人だと言いました。

私は信じました。

履歴事項全部証明書を取りました。

でも役員の欄は見ていません…

役員の証明書類を取り寄せました。

申請の日が来ました。

お客さんは融資の関係で急いでいます。

印鑑をいただきました。

申請に行きます。

道中、なんとなく気になって履歴事項全部証明書を眺めると…



役員がもう一人いる… 




その日中に申請しなくてはいけません。
補正は覚悟です。

しかしそれなりにでも整えなくては、
受付印すらいただけないかもしれません。


「死ぬ気で奔走する」 とはこういうことなんだ…
そう思うくらいのバタバタのギリギリで申請できたのでした… 


まあこのケースの場合は、
「信じてください!」 と言っても無理なケースですね。 


大失敗な物語でした。 


しびれましたよ~ ^^;



土下座ですね…。と思われた方、
↓ ポチッとおねがいします。↓
東北の子どもの学びと遊びを支援する | プロジェクト結(ゆい) にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/1286-aae6c075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。