「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
33位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった2週間で在留資格認定証明書が交付される条件?
こんにちは。 くるぶしです。

今日出先から事務所に戻ると、
「簡易書留」が届いていました。

差出人は 東京入国管理局
通常の生活ではまずお目にかからないお名前。

まだまだドキッとする瞬間です… ^^;



不許可通知、こわい…。と思われた方、
↓ ポチッとおねがいします。↓
東北の子どもの学びと遊びを支援する | プロジェクト結(ゆい) にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



先日行った、
在留資格認定証明書交付申請についてです。

封筒の中身に十分な厚みがあったので、
これは許可だな!


そう思いましたが、
やっぱり中身を見るまではドキドキします。^^;




やったぁ~


しかし今回の許可はメチャクチャ早かったです。
就労・技術の外国人さんでしたが、なんと…


ジャスト2週間 !


まあなんと言っても最大の理由は、
私の実力ってところでしょうか?





いいえ、違います。

今回は呼び寄せた会社さんが、
「カテゴリー2」 の分類だったんです。


カテゴリー分類は 1から4があって、
1は上場企業。2はそれに準ずる大企業。


この二つの分類の企業については
「えっ、たったこれだけでいいの?」ってくらい、
証明書類が少ないです。


少ないというか、証明できてないよ~っていうくらい… ^^;


ちょっと差別のような気もしますが、
大企業さんは入管に信頼されてるんですね。
ヘタなことはしないだろうと。

これもまた勉強になりました。


でもやっぱり、
ちょっとは私の実力ってこともないでしょうかね~



100%お客さんの実力だって…。 と思われた方、
そうですよね~ ^^;
↓ ポチッとおねがいします。↓
東北の子どもの学びと遊びを支援する | プロジェクト結(ゆい) にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/1152-6d77f860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。