「こんにちは。 くるぶしです。」
行政書士開業は、世間で言われるように本当に儲からないのか?極々平凡な私ですが、その壁に挑戦!開業準備から開業後の仕事まで、正直に綴っていきたいと思います。
原行政書士法務事務所

くるぶし

原行政書士法務事務所

アクセスランキング

[FC2 起業/独立 部門ランキング]
12位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の車庫証明プロジェクト
こんにちは。 くるぶしです。

尖岳諸島中国漁船衝突ビデオYouTubeで流出しましたね。
思わず仕事中に見てしまいましたが、やっぱりどう見てもぶつけて来てますね。
まあ、日本が嘘ついてまで逮捕するとも考え難いですから、世界中大半の予想通りだと思いますが。

問題は何で出てきたかですよね。これからの調査が見ものです。

これとは逆の話で、「見せてくれ。」と申請すれば見せてもらえる制度があります。
情報公開法、情報公開条例です。私がこれを利用したときのお話です。


私もYouTube見ました!という方、
↓ポチっとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



始めに。これから書くアイディアは私の中で、現在ボツになっているというか、
凍結されているというか…とにかく進行中のものではないことを確認しておきます。

このブログを始める少し前のことです。自動車関連業務について少し調べていました。その中で
車庫証明代行業務は、うまく宣伝すれば基礎業務としてやっていくのは有りだと思いました。

「年間○○回以上の利用で、次年度初回無料」とか、「年間○○回以上からは○○%オフ」とか、
他にもありますが、業者さん向けにまとまった量ほどお得にすることで仕事を貰える?と考えました。

そして色々と調べてみたんですね。すると同じようなことを考える人は沢山いらっしゃいます。
すぐに同様の説明をしたホームページは見つかりました。

そうそう外れた考えではないみたいです。
次に料金相場をチェックします。軽く100以上のページを拝見させていただきました。

その結果、下と上は特殊っぽい金額でしたが3500円~18000円の間にほとんどが納まります。
この範囲の中で、自分の出来る最安値に上のアイディアを絡めていけばうまくいきそうな予感も。
平均で6000円なら年間100件で…なんて計算もしたりして…。

しかし、すぐに気が付きましたね。説明がゴチャゴチャしていて読む人は殆どいないでしょうと。制度を考えた人には当たり前に読めるでしょうが、普通に目の当たりにしてみると分かり難過ぎます。
だからいくらなんですか?って。ホームページならすぐ次のページに移られてしまうでしょうし、
FAX、チラシならゴミ箱行きです。

宣伝の方法に問題があるな…と思ったと同時に、よくよく考えれば特殊なアイディアでもなかったな…と冷めていきました。手間に対しても吊り合う金額設定が難しそうです。

しかし車庫証明の情報を短期間に沢山目にしたことで、全く違う新しいアイディアが浮かんできたんですね。

え~と、長くなっちゃいました。また次回書きますね。


情報公開はどうなったんですか?と思われた方、
↓ポチっとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hgyo.blog119.fc2.com/tb.php/100-26ff9922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。